プライムファイナンス

ジャイアンツナイターの提供で有名プライムファイナンス

東京都中央区に本社を構えていたプライムファイナンスは、風見慎吾(しんご)をイメージキャラクターに起用したテレビCMや、ラジオ日本のジャイアンツナイターの提供によって、平成7年の創業ながら知名度の高い消費者金融御者でした。

PRIMEの意味は、プライムレート(最優遇貸出金利)で示されるような、「最良の」「最上の」という意味があります。プライムファイナンスが最優遇貸出金利であったかどうかは、疑問の残るところですが、違法な金利をとるヤミ金融でなかったことは間違いありません。

プライムファイナンスの看板

プライムファイナンスの企業概要(平成13年3月末)

社名:プライムファイナンス株式会社
本社:東京都中央区日本橋室町1丁目13-6 共同ビル8F
創業:平成7年6月
資本金:10億円
事業内容:総合金融サービス
代表者:代表取締役 加藤 正善
従業員数:90名(平均年齢29歳)
支店:札幌、仙台、千葉、横浜、大宮、水戸
取引銀行:三和銀行、室町支店、第一勧業銀行、神田駅前支店

プライムファイナンスが事業撤退するまでの沿革

  • 平成 7年06月0東京都中央区においてプライムファイナンスを設立。
  • 平成12年08月0日本橋営業本部をオープン(新体制にて7店舗で営業スタート)。
  • 平成12年11月0プライムファイナンスのホームページが設置。
  • 平成13年01月0テレビCM放映がスタート。
  • 平成13年03月0ラジオ日本のプロ野球巨人ナイターの提供がスタート。
  • 平成13年04月0資本金を10億円に増資、第一期中期経営計画開始。
  • 平成13年06月0ノンバンク社債法(特定金融会社等)登録完了。
  • 平成13年07月0クレジット事業に参入(英会話のNOVA取引スタート)。
  • 平成13年10月0大阪営業所がオープン、関西地区進出。
  • 平成14年05月0社団法人日本クレジット産業協会に加盟。
  • 平成14年10月0福岡営業所がオープン、九州地区進出。
  • 平成15年03月0小倉営業所がオープン。
  • 平成15年12月0徳島営業所がオープン、四国地区進出。
  • 平成16年03月0名古屋営業所がオープン、東海地区進出。
  • 平成19年01月0水戸支店と小倉支店を統廃合。
  • 平成19年03月0横浜支店と名古屋支店を統廃合。
  • 平成19年04月0札幌支店、仙台支店、徳島支店を統廃合。
  • 平成20年03月0貸金部門閉鎖。

 

テレビCM

風見慎吾のCM

風見しんごをイメージキャラクターに起用

プライムファイナンスの2005年度イメージキャラクターは、ご好評につきまして、風見しんごさんに決定!明るくさわやかに。アクティブかつスポーティに。そして何よりお客様第一で! 2005年度の第1弾は少しメッセージっぽく。野球シーズン(4月〜)は、ラジオ日本のジャイアンツナイター(火曜日)でもスポットが流れます。今後もプライムファイナンスの広告にご注目ください!

平成13年当時プライムファイナンスが扱っていたローン

  • 名称/フリーキャッシング
  • 融資額/1万円〜50万円(または年収の10%以内)
  • 実質年率/21.80%〜29.20%
  • 返済方法/元利金等返済
  • 返済期間/1〜49回・最長4年
  • 遅延損害金年率/29.20%
  • 必要書類/運転免許証の写し、または健康保険証の写し、またはパスポートの写しが必要です
  • 保証人/原則として担保・保証人不要

平成13年当時の新卒者募集要項

  • 職種/内勤営業・個人客・中小企業経営者の方々へのマネープラン、コンサルティング及び、企画・提案
  • 資格/高卒上20歳〜30歳位迄。業界未経験者可
  • 初任給/20万円以上(20歳未経験者)、25歳主任年収例570万円
  • 諸手当/通勤交通費全額支給、各種社会保険完備
  • 昇給/年1回
  • 賞与/年2回
  • 勤務地/日本橋(本部)、横浜、水戸、千葉、大宮、仙台、札幌の各支店。
  • 休日・休暇/年間休日124日、夏季、年末年始、有給、慶弔休暇
  • 週休2日制/完全週休2日制(土・日)
  • 勤務時間/9:00〜18:00
  • 年間優秀社員/海外研修、クラブ活動、社員旅行
  • 福利厚生/各種クラブ活動 保養所(ハワイ、軽井沢他、リゾート会員権全国18ヶ所)
  • 教育研修/新入社員・業務内容・支店長・管理職研修など

 

2004年度消費者金融業者の融資ランキング

 順位  名 称  所在地  融資残高  口座数
 1  アコム  東京 1兆6,127億円  295.4万 
 2  武富士  東京 1兆5,787億円  260.3万 
 3  アイフル  京都 1兆4,516億円  224.6万 
 4  プロミス  東京 1兆3,528億円  244.1万 
 5  CFJ  東京 1兆3,000億円   
 6  レイク  東京 8,210億円   
 7  三洋信販  福岡 4,152億円  77.2万 
 8  オリックスクレジット  東京 3,000億円   
 9  シンキ  東京 2,015億円  36.6万 
 10  ニッシン  東京 1,754億円  16.3万 
 11  モビット  東京 1,706億円  22.1万 
 12  三和ファイナンス  東京 1,556億円  50.0万 
 13  ぷらっと  東京 1,401億円  39.7万 
 14  クレディア  静岡 978億円  20.6万 
 15  ワイド  栃木 940億円  19.6万 
 16  アットローン  東京 930億円  16.0万 
 17  エイワ  神奈川 843億円  43.1万 
 18  アエル  東京 814億円  21.3万 
 19  ニッセンGEクレジット  京都 675億円   
 20  しんわ  福岡 670億円  16.6万 
 21  セゾンファインデックス  東京 665億円  20.5万 
 22  丸和商事  静岡 591億円  15.7万 
 23  オリエント信販  東京 555億円  14.7万 
 24  キャスコ  大阪 513億円  14.2万 
 25  日本プラム  京都 445億円  13.1万 
 26  オリックス倶楽部  東京 400億円   
 27  東京三菱キャッシュワン  東京 389億円  10.0万 
 28  新洋信販  東京 368億円  4.2万 
 29  ゼロファースト  東京 304.64億円   
 30  ナイス  東京 304.12億円  9.7万 
 31  エル・アンド・エム・ワールド  東京 300億円   
 32  ハッピークレジット  京都 274億円  9.1万 
 33  ワールド  京都 261億円  7.4万 
 34  レタスカード  京都  233億円 5.6万 
 35  ステーションファイナンス  大阪  217億円 5.8万 
 36  ユアーズ  愛知  205億円 8.0万 
 37  サンライフ  香川  201億円 4.4万 
 38  信和  京都  199億円 5.5万 
 39  あおぞらカード  東京 197億円  2.2万 
 40  ドリームユース  福井 155億円  4.3万 
41  レタスカード倶楽部  京都 142億円  3.9万 
 42  アルコ  東京 141億円  4.9万 
 43  オリカキャピタル  滋賀 140億円  2.6万 
 44  アステック  東京 128億円  非公開 
 45  栄光  神奈川 126億円  8.0万 
 46  ティーシーエム  長野 114億円  3.6万 
 47  プライムファイナンス  東京 110億円  2.3万 
 48  山陽信販  京都 109億円  2.7万 
 49  三貴商事  東京 106億円  3.6万 
 50  アース  北海道  105億円 3.4万